MENU

マクサルトで偏頭痛の悩みを解消

マクサルト,通販,即日,市販,効果,副作用

私は10代の頃からの片頭痛持ちです。

 

ただ、自分は片頭痛ではないかと気付いたのはここ数年で、それ以前は定期的に頭痛が起きやすい体質としか思っていなくて、頭痛が起きたら市販の鎮痛剤を飲んでしのぐという感じでした。

 

市販の頭痛薬は特にこれと決めていた製品はなく、なんとなく名の知れた製品の中でセール品を選んだり、親が買って家に置いてあるものを飲んだり、かなり緩い対策しか取っていませんでした。

 

でも、20代後半になり、以前に比べて頭痛の起きる頻度が高くなりました。

 

頭痛が起きる前兆として、目がチカチカしたりと別の変調を感じるようにもなり、それと同じぐらいの時期から頭痛が酷くなってから薬を飲んでもあまり効かず、酷い時には吐いてしまうこともありました。

 

念の為に常にポーチに頭痛薬を常備していましたが、時に忘れてしまうことがあり、そんな時に頭痛が来ると仕事中でも手が止まってしまうほどの頭痛に悩まされます。

 

そんな片頭痛に悩まされていた私ですが、マクサルトと出会ってから随分楽に生活できるようになりました。

 

マクサルトは片頭痛のための鎮痛剤ですが、他の市販品に比べて効き目が早いように思います。

 

これまでの経験では、服用から30分以上経ってやっとちょっと楽になったかなという感じがしてきたのですが、マクサルトは飲んで10~15分ほどで痛みが和らぎます。

 

痛みが出始めてすぐ飲むとあっと言う間に痛みが消え去る即効性が嬉しいです。

 

また、マクサルトにはジェネリックもあるので、高い効き目がありながらリーズナブルに入手できるのも嬉しいです。

 

私のように片頭痛持ちの人は、定期的に頭痛薬が必要となるので一つ一つの値段が高いと経済的に負担になりますが、マクサルトはその点、お財布に優しい頭痛薬だと思います。

 

これまでは頭痛が出始めてから服用しても、結局は吐き気を催すほど悪化してしまうこともありましたが、マクサルトにしてからはそのように悪化することはなくなりました。

 

マクサルトTOPへ

このページの先頭へ